1. 耳と肩のラインをそろえる
猫背が気になる人は、耳と肩のラインをそろえてみよう。肩よりも耳が前に出ているのは姿勢が悪い証拠。

2. 足を組まない
正しい椅子の座り方は、両足の裏が地面についている状態。足を組んだり、前に投げ出したりしないように気をつけよう。もしこの状態をキープするのがつらかったら、台などに足を乗せてもいい。

3. 壁を使ったエクササイズをする
周囲の目が気にならなければ、多少大胆に体を動かしてもいいだろう。ここでは、壁に背をつけて行うエクササイズ “Wall Angel” を紹介したい。動画「Wall Angel Exercise」と合わせて読むと分かりやすいぞ。

【Wall Angel のやり方】
・両足を開き、背中を壁にピッタリくっつけて立つ。膝は軽く曲げる。目線は真っ直ぐ前に向ける → 両腕も壁沿いにくっつけたまま、肩の高さまであげる → 肘から先を上向きに90度曲げる → 90度に曲げたままの腕を、壁沿いにゆっくりと上下させる。腕を上げるときに息を吸って、下げるときに吐くようにする。5回くらい行う。

・上と同じ格好で、胸の真ん中を中心にすえて、ゆっくりと左右に体を倒す。腕は90度に曲げたまま。5回くらい行う。

4. 肩甲骨を動かす
肩甲骨を引き寄せて離す動作をゆっくり繰り返せば、自然と胸が上を向く。肩まわりもスッキリして、肩に脂肪がつかなくなる効果もあるのだとか。

5. 腰枕を使う
椅子に座るときは、腰枕を背中にあててみよう。自然と正しい座り方になるはずだ。丸めたタオルなどでも代用可。

6. 定期的に席を立つようにする
長時間座ったままでいると、血行が悪くなったり、腹筋や骨も弱くなってしまう。ほんの少しでいいので、1時間ごとに席を立つように意識してみよう。休憩時にちょっと長く歩いたり、離れたトイレに行くのもいいかもしれない。仕事の効率も上がり、集中力も高まる。

7. 座ったままできる簡単エクササイズをする
目立つようなエクササイズをオフィスでやるのは恥ずかしい……。そんな人は、以下に紹介する3つの「座ったまま行えるエクササイズ」を試してみよう。

・背中をピンと伸ばして座り、腕を上に向かってまっすぐ伸ばす → 指を組んで、体をゆっくりと左右に倒す。この時、体の側面が伸びるのを意識しよう。

・左腿を右腿の上に乗せ、右手を左腿の上にのせる → 左手を真っ直ぐ上に伸ばし、体を右側に軽くねじる。

・足を前に投げ出して足の甲を伸ばす → 足首を立てて、つま先を天井に向ける。この動作を左右共に5回行う。

“Jリーグの中の人は「Jのここが駄目だあれが駄目だ」と公共の電波でネガキャンするより、「Jリーグにはちょ→面白愉快なマスコットが大勢居ますぜ!時にはゆるキャラも来ますぜ!ぶっちゃけ試合以外の部分も楽しいぜ!」とでもアピールしてくれませんか。Jマスコットは世界に誇れる文化ですよマジで”

“というか「秋葉駅のミルクスタンドってSuica使えないんだ」「仙台市の地下鉄ってSuica使えないんだ」ってつぶやくだけなら誰も気に留めないのに、そこに「何かの利権か」「ダサすぎる、仙台市。」などの素敵なワードを一振りかけるだけでこれほどの熱エネルギーをもたらせる才能に嫉妬するわ”

“日本の理系コミュニティにおいて性差別が疑われる事例に対し、こんなの欧米ではありえないと自信満々に断じる出羽の守を目にしますが、個人情報をネットに晒される doxxing の被害にあったキャシー・シエラや Gamergate 論争の関係者の女性たちを見ると、欧米でも事例があるから日本における性差別の問題が不問になるわけでないのは当然としても、そういうのちょっと恥ずかしくないのか、わざと都合の悪い話は知らん振りなのかとその神経を疑いたくなります。”

小学生の時いじめられていた。
悪口とか物隠し程度だったが小学生にはかなりキツかった。
ある日いじめをしていた主要人物五名がいきなり転校。
数日後下駄箱の中に「がんばりました あなたもがんばってください」
と書かれた匿名の手紙が入ってた。
わけがわからんくて怖かった。

“駅のホームにて

酔っぱらって妙なテンションになってた俺は
おもむろにその場で構えをとって
「波動拳!!」
そしたら向かいのホームにいた見知らぬ男が
「う~わ~!」と吹っ飛んだ
すると、その隣にいた男が高らかに
「KO!!」
そしてこちらを指さして
「YOU WIN!!」
更には
「ラウンド2 ファイッ!!」
その声に吹っ飛んだ男が跳ね起きる
こちらも第2射を放とうとした瞬間、電車が来た
乗り込んだ時に、騒音に混じって微かに
「ドロー!」の声が聞こえた”

“ある日からフィレオフィッシュの魚に塩を振らなくなった。 マニュアルが変わったそうだ。 食べた店長や社員は
「まあ、元々隠し味的なものだし、味も変わらないねw」 と言ってたが、
普段あまり食べない俺は、すぐに気づいた。 これ気付かないってマジかよ?と思ったが、
この人達もサラリーマンだから 会社の方針には逆らえないんだろうと思った。 それから数年後、
朝マックのイングリッシュマフィンにバターを塗らなくなった。 代わりに変な匂いのするオイルをスプレーで吹き付けろと言う。 会社がやった調査では、
これを吹き付けたら食感は変わらないそうだ(味は?) それから数年後、
パンを焼くトースターが変わった。 ビッグマックの真ん中のパンは片方しか焼けなくなったが、
味は変わらないらしい。 以前のトースターの35秒より恐ろしく早く、4秒で焼ける。 4秒で焼けたパンを食べた時、泣きそうになった。 当たり前だが焼けてるのは表面だけで、
しっかりパンを焼いた時に出る甘い香りは全く消え失せていた。”

“今日居酒屋で、横で飲んでた60歳くらいのおっさん2人が、「もし自分におっぱいがあったら」って話をしていて、「蕎麦食う時邪魔じゃねぇの、あれ」とか「でも、退屈な時に触ったりしたら暇つぶしになるだろ」とか真顔で言ってて、あぁ、ボクもこの人たちみたいに年取りたいとしみじみ思った。”